2006年05月20日

医師処方の育毛薬

薄毛が気になり出すと殆どの人は、薬局で育毛剤とか買って
つけてみるみたいだけど育毛剤って結構高いのねexclamation&question
で、すぐには効果が分からないから暫く買い続けるか
あれこれ買い換えて無駄なお金を使う人が多いらしいわよ

知り合いのおばちゃんが病院で薬を貰ってつけてたら
2〜3ヶ月でだんだん髪の毛が濃くなってきたって言ってたよ

人によっても効果の確認できる期間は違うのでしょうけど

皮膚科で処方して貰えるお薬があるので、薄毛が気になるようだったら
まず病院で診て貰うのがいいと思うのね
保険適用できるお薬だから、
お金もそんなにかからないみたいだし
希望者(成人男性限定)には
保険適用外のお薬も処方してくれるし

やっぱ、まず皮膚科に通うのがいいんじゃないのかな
それで効果なければ、
市販の育毛剤を試してみればいいと思うわ

○アロビックス液(塩化カルプロニウム)/万有製薬
医師処方の医薬用塗布脱毛治療薬で血管拡張作用により
毛根の血行をうながして発毛を促進します
女性でも処方して貰えるよ

○プロペシア(フィナステリド)/万有製薬
5α-還元酵素を阻害して男性型脱毛症の原因物質となる
DHT(ジヒドロテストステロン)産生を抑制する効果があります
詳しいコトは、プロペシアの作用機序をみてね
でもね、医師処方の成人男性専用内服薬で
保険適用外なんですって


育毛薬とは関係ないけど、自己診断できる
ヘアジャッジっていうのがあったよ
ヘアジャッジの結果バイオテックお試し予約を促すみたいだけど
ヘアジャッジだけで終われば、個人情報もな〜んにも書かないで
済むから安心よ
項目別にアドバイスも出てくるので、参考になるかな

薬局で買える育毛剤についても調べてみますね
posted by nopa at 04:07| 発毛・育毛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。